カリキュラム

灘中対策専門の一流先生がすべて解説!

最強塾の平常カリキュラムは、大手進学塾・有名塾が1年間かけて勉強する算数の単元・小単元を授業動画として配信しています。

 

このカリキュラムは、小5生の場合は3ランク構成となっており、基本問題(A)・演習問題(B)・発展問題(C)となります。

 

小6生の場合は、B問題とC問題となっていますが、入試実戦レベルの基礎知識を再確認し、演習応用問題や発展問題復習を行い、入試に必要な理解能力や処理能力などを身につけていく授業となります。

 

中学受験では、この小5生のカリキュラムが基本・基礎となります。また中学受験において算数は、最も重要な科目となります。その理由は、「最も点数の差が開く科目であるから」ということです。そのため、算数で苦手分野が少なければ少ないほど、上位校への合格の可能性が高くなります。

大手進学塾・有名塾のトップ層を見たとき、小4生までは、男女半々でそんなに差異は見られないそうです。しかし、小5生になると教室によっては7割ぐらいが男の子になり、明らかに男女に開きが出てくるといわれています。成績で差がつく主な原因は、算数だと考えられています。

「基本問題」は導入授業となりますので、四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算)ができれば、この平常カリキュラムの授業を視聴し、問題や図を先生と同じようにノートに書き写して取り組むことによって、学力を安定させて上げていくことができます。

授業動画ですので、自分で問題集を開いて参考書を読んで、解答をみて解くよりも、断然お子さまの脳へ自然にインプットされていきますので、何度も繰り返し授業動画を見れば見るだけ、学力の定着が望める小5平常カリキュラム、小6平常カリキュラムとなります。

進学塾での成績を上げる方法

この映像は、塾の成績を上げる方法について解説しています。

この平常カリキュラムによって、なぜ塾の成績が上がるのか?について、塾長が解説していますので、お母さんやお父さんは、是非この映像をみて、今のお子さんの状況、学力レベルアップ、今後の中学受験の展望や目標の参考になさって下さい。

いかがでしたでしょうか?

最強塾平常カリキュラムでは、通常の大手進学塾・有名塾の仕組みを飛び越えて、中学受験・算数を学習することができます。本気で難関校・最難関校を受験されるならば、この最強塾平常カリキュラムで、算数の基本・演習・発展の3ランク層を早め早めに学んで下さい。

塾長の解説であった通り、学力は問題演習量の二乗に正比例いたします。

中堅クラス・上位クラスにいるお子さんが、最上位クラスのお子さんと同じように塾に通い、同じ決まった時間しかない中で、学力を追いつかせ、難関校や最難関校合格をかちとるためには、この最強塾平常カリキュラムの算数で早め早めに学習する必要があります。

中途半端では、どこにも合格できません。

お子さんの合格のためにも、算数の最高レベルの先生である西田塾長が解説しているこの平常カリキュラムでとことん勉強に励んで下さい。

​お待ちしております。

勉強の仕方について

授業動画の勉強の仕方です。勉強の仕方を間違えると致命的な状態となります。できる限り、最強塾が提唱している勉強の仕方で取り組んでください。

平常授業算数を最高レベルの先生が全問解説。

最強塾は入塾テスト不要!
算数が得に苦手なお子さんに。
先取り学習させたいお母さんに。
抜け落ちている受験算数の単元・小単元を取り戻したい方に。​

  • Twitter
  • YouTube

中学受験算数 平常カリキュラム
お問い合わせ|saikyoujuku@gmail.com