​近所に進学塾がない方へ

私立中学への進学率は全国で7%

現在、子どもが中学受験塾に通いだす年齢は低年齢化しています。今では、小学4年の春には、受験塾に行かないと準備が間に合わないと言われています。その理由は「受験勉強でこなさなければならない情報量が3倍だから」とのことです。

また、首都圏にお住いの方の中学受験への熱は非常に熱いです。

 

たとえば、次の3区では文京区44.9%、港区38.4%、千代田区37.8%の割合で、私・国立の中学校に進んでいます。

なぜ、首都圏の親は、ここまで中学受験に駆り立てられるのか?

 

その大きな要因は、中高一貫校が大学受験に有利と考える親が、多いからです。

実際、東京大学の合格者が多い高校ランキングでは、開成(160人)、灘(94人)、渋谷教育学園幕張(78人)、麻布(78人)、聖光学院(69人)、桜蔭(63人)、栄光学園(62人)などが上位に入ります。

また、2020年度には、その大学入試も変わります。

センター試験は2019年度に廃止。これに代わって記述式がメインの「大学入学共通テスト」がスタート。各大学の個別試験も、論述式のペーパーテストに加え、面接や小論文、ディスカッションなどで多面的に評価する方式に変わろうとしています。

近所に塾がない地方の私たちはどうすればいいのか?

近所に塾がない環境は、日本にたくさんあります。

良い先生は、やはり都会へ集まっていきますし、中学受験にノウハウがある大手進学塾も、ある程度の生徒数が見込める地域でなければ、もちろん教室をおいたりしません。また、良い先生が集まるのも、もちろん大手進学塾・有名塾になります。

しかし、インターネットを使えば、算数においては解決ができます。

 

算数といえば、どこの中学を受験するにしても、キーとなる科目です。最強塾はその算数を鍛えることによって、過去5年間で灘・開成・麻布・ラサール・東海・久留米附設など、最難関中、名門中に合格させてきている実績があります。

この私たち最強塾が提供している、小5平常カリキュラムをまずは受講して下さい。

最強塾の平常カリキュラムは、西田塾長がすべてを解説しています。

もしこの先生の指導を個別指導で受けるとなれば、1時間1万円の指導料をいただいておりますが、小5平常カリキュラムは129講義で5万円です。

 

また、家庭教師のような「あたりハズレ」の心配もありません。家庭教師はどうしても本人との相性の問題もあり、必ずしもイイわけではありません。しかし、この平常カリキュラムは、 インターネット環境さえあればOK。いつでも勉強できるのもメリットです。

 

もちろん、授業の中身も濃いものとなっています。

下手な塾に通うよりも効果は確かです。

小5算数をマスターしたら

小5の算数をマスターしたら、次は小6平常カリキュラムを受けて下さい。

 

小6平常カリキュラムは、演習問題と発展問題のオンパレードです。

こちらも非常に難しいです。

しかし、この小6平常カリキュラムまでを小5までにマスターしておくことができれば、まず合格ラインがみえてきます。

小6平常カリキュラムをマスター

小6平常カリキュラムをマスターしたら、次は小6灘開成特殊特訓講座を受けて下さい。

 

この講座は、日本トップレベルの小6生しか、大手塾では受けることができない授業と同等です。さらに、最強塾ではこの小6灘開成特殊特訓講座より、灘中入試問題・算数を的中させているので、日本最高峰の最難関中向け算数講座です。

最強塾の個別指導も併用して下さい。

最強塾の映像授業で算数をマスターしながら、塾長の個別指導も併用して最強塾を使って下さい。遠方の方は、オンラインで個別指導が可能です。

 

映像では、どうも足りない。映像授業では、どうしても足りない。映像授業にない部分を知りたいというところも必ずでてきます。

 

また、理科については、塾長の個別指導を受け下さい。最強塾オリジナルの理科教材もあります。そしてどの順番から学習するべきか?その点も理科には存在します。

まとめ

まずは、小5平常カリキュラムを受けましょう。

小5平常カリキュラムを受けることで、算数の基礎学力がつきます。

 

また、すでに大手進学塾・有名塾に通っているお子さんで、すでに習っている場合でも、中堅クラスのお子さんにとっては、3倍の価値があり、上位クラスのお子さんにとっては、2倍の価値があり、最上位クラスのお子さんにとっても、復習や塾では習ってなかったことを取り入れることもできるため、小5平常カリキュラムは、効果的です。

また、小4のうちからの先取り学習として、取り入れておくのが1番いいでしょう。

もちろん、小6の方でも構いません。

​案外、小6で基礎が抜けているお子さん非常に多いです。

平常授業算数を最高レベルの先生が全問解説。

システムログインはコチラ.gif

算数が苦手なお子さんに。

先取り学習させたいお母さんに。

抜け落ちている受験算数の単元・小単元を取り戻したい方に。​

  • Twitter
  • YouTube

中学受験算数 平常カリキュラム
お問い合わせ|saikyoujuku@gmail.com